京都の月別の混雑予想と平均気温のまとめ

京都の混雑予想 観光情報

最近の京都は外国人観光客の増加でいつの時期でも混雑していますが、桜や紅葉の時期になると現地人がうんざりするぐらいどこに行っても混雑します。

時期によってはかなり観光客が少ないときもあるので、このページで月別の混雑状況と平均気温などの気象情報をまとめてみました。

1月

混雑度
4
過ごしやすさ  
3
最高気温 8.9度
最低気温 1.2度

正月三が日は初詣のため伏見稲荷・八坂神社などの神社周辺がかなり混雑します。

特に神社周辺は交通規制なども多いのでクルマで行くときは注意が必要です。

成人の日以降は比較的空いているので、観光するなら1月中旬以降が狙い目です

また、平均降水量は少ないので雨や雪に合うことは少ないですが、かなり寒いので防寒対策はしっかりしておいたほうがいいでしょう。

2月

混雑度
3
過ごしやすさ  
4
最高気温 9.7度
最低気温 1.4度

大きなイベントが無いため比較的空いている時期です。

1月よりは平均気温が高いため、混雑を避けて観光するならこの時期が狙い目です。

3月

混雑度
6
過ごしやすさ  
5
最高気温 13.4度
最低気温 4.0度

暖かくなってきてかなり過ごしやすい日が多くなります。

ただ、月末から桜の開花が始まるので月末からは各地域でかなりの混雑が始まります。

暖かい日と寒い日が読みにくく、服装選びが難しい時期なのでどちらにも対応できる準備をしておいたほうがいいでしょう。

4月

混雑度
10
過ごしやすさ  
8
最高気温 19.9度
最低気温 9.0度

桜の開花や神社仏閣の夜の特別拝観・ライトアップなどが行われるので、1年の中でも1位2位を争うぐらいかなり混雑する時期です。

気温はかなり過ごしやすく降水量も比較的少ないです。

この時期から紫外線がかなり強くなってくるので紫外線対策を忘れずに。

5月

混雑度
7
過ごしやすさ  
7
最高気温 24.6度
最低気温 14.0度

ゴールデンウィーク中はかなり混雑しますが、ゴールデンウィークを超えると比較的混雑は少なくなります。

気温も20度を超える日が多く、かなり過ごしやすくなります。

6月

混雑度
4
過ごしやすさ  
4
最高気温 27.8度
最低気温 18.8度

6月中旬から梅雨に入り、気温も上がることからジメジメとした過ごしにくい時期に突入します。

観光地などは比較的空いていますが、天候が悪いことも多いので雨具の用意を忘れないようにしてください。

天候さえよければ人も少なく、気温もいいので絶好の観光日和になるでしょう。

7月

混雑度
6
過ごしやすさ  
4
最高気温 31.5度
最低気温 23.2度

祇園祭の宵山が終わる頃に梅雨が明けることが多いので、中旬以降は比較的天候の良い日が多くなります。

気温は最高気温が30度を超え、最低気温も20度を下回らないのでかなり暑い時期で観光に回るときは日傘や帽子などで暑さ対策を行ってください。

8月

混雑度
8
過ごしやすさ  
3
最高気温 33.3度
最低気温 24.3度

子供が夏休みに入る時期なのでかなり観光地は混雑します。

降水量も少なく、気温も高いので熱中症対策が必要です。

お盆期間はお墓参りにいく家族連れや帰省のためにかなり混雑・渋滞が起こります。

9月

混雑度
6
過ごしやすさ  
8
最高気温 28.8度
最低気温 20.3度

30度超える日がかなり少なくなり、観光にはいい季節です。

夏休み明けから紅葉までの間である9月は比較的観光客が少ないので、観光するにはおすすめの時期です。

10月

混雑度
5
過ごしやすさ  
7
最高気温 22.9度
最低気温 13.6度

過ごしやすい日が多く、混雑も少なめ、降水量も9月に比べると3割程度少ないので観光するには一番おすすめの時期です。

日によっては気温が下がる日もあるので薄手のアウターを持ち歩いたほうがいいでしょう。

11月

混雑度
10
過ごしやすさ  
3
最高気温 17.0度
最低気温 7.8度

中旬~下旬にかけて紅葉が始まる月です。

京都へ来訪する観光客が一番多い月で、紅葉で有名な観光地はどこに行っても混雑しています。

特に紅葉の観光地周辺は観光バスや他府県から来たクルマで大渋滞になるのでクルマでの観光はおすすめしません。

12月

混雑度
6
過ごしやすさ  
4
最高気温 11.6度
最低気温 3.2度

冬休みに入る下旬からは混雑しますが、それまでは比較的混雑は少ない月です。

この時期から急に冷え込む日が多くなるので、防寒対策はしっかりとしておいたほうがいいでしょう。

まとめ

月別宿泊客数

京都市が発表した平成29年の宿泊客数と混雑度を照らし合わせたグラフです。

グラフを見て分かる通りやはり4月と11月が極端に観光客が多いのが分かると思います。

桜や紅葉を見たければ避けようがありませんが、桜や紅葉以外の観光で回るのであれば1月・2月・12月の休みをずらした時期が一番おすすめです。

寒いのは苦手ってかたは梅雨時期で雨が鬱陶しいかもしれませんが6月がおすすめです。

コメント