伏見稲荷大社(ふしみいなりたいしゃ)

伏見稲荷 【洛南】伏見・醍醐

伏見稲荷大社の見どころ

日本で一番人気のある観光スポットに5年連続に選ばれた伏見稲荷大社。

千本鳥居で有名な稲荷神社の総本宮。

終日参拝可能なので、いい写真を撮りたければ早朝に向かうのがおすすめです。

また、少し稲荷山を登ると四ツ辻という場所にたどり着きますが、最近ではそこから見る夕日を目当てに外国人観光客が多く集まっています。

伏見稲荷の朝はどれくらいから混みだすのか?

どうせなら観光客などの人が居ない千本鳥居を写真に撮りたいですよね?

伏見稲荷は終日参拝可能なので、朝早くに行けば観光客がほとんどいない写真を撮ることができますが朝の8時を超えると一気に混みだすので、おすすめは夏場なら6時~7時冬場なら7時~ぐらいです。

社務所は朝の7時オープンなので写真を優先するなら先に千本鳥居まで登り、帰りにご朱印やお守りなど授与してもらうのがいいでしょう。

伏見稲荷大社の営業情報

料金 無料
営業期間 終日参拝可能
休日・休館 無休
混雑度
外国人観光客

京都府京都市伏見区深草藪之内町68

伏見稲荷大社へのアクセス

電車

JR奈良線 稲荷駅 徒歩1分

京阪本線 伏見稲荷駅 徒歩5分

バス

京都市バス バス停:伏見稲荷大社 徒歩7分

駐車場

駐車場 有り

数十台停められますが、混雑することが多く、駐車場への入場待ちが発生することが多いです。

近隣にコインパーキングは若干数ありますが、かなり少ないです。

京都駅から伏見稲荷大社へのアクセス

京都駅から伏見稲荷大社へ行くのであれば、JR奈良線一択です。

市バスでも行けますが時間もお金も余計にかかるので、市バスを選ぶ理由がほぼありません。
(唯一市バスの一日乗車券を利用するぐらいかと思います)

電車

京都駅
JR奈良線 5分 140円
稲荷駅

バス

京都駅
市バス 南5系統 25分 230円
稲荷大社前

コメント